キングダム 第1巻から第50巻 ネタバレ あらすじ

「キングダム」よりTシャツが発売!

【中古】(本体C/箱B)フィギュアーツZERO 信 『キングダム』[バンダイ]

Contents

 キングダム 1 (ヤングジャンプコミックス)

TSUTAYAロングセラー1位になっていたので読んでみました。

春秋戦国時代って秦と間の間だっけとか曖昧です。

漢文でよく出てきた「秦王政」が出ているじゃん と思って少しワクワク。

世界史,漢文だと、よくわからなかったところがもしかしたらよくわかるようになるかもと思って期待しています。

奴隷同然の扱いを受けている少年,信と漂。

二人はいつの日か大将軍になる日を夢見て毎日剣術のけいこに励みます。

試合の数は千回以上。

ある日秦王政の忠臣昌文君に漂がスカウトされます。

王宮に使えることになりますが,実は秦王政の替玉だったのです。

キングダム 2 (ヤングジャンプコミックス)

(1巻のあらすじあり)
秦王宮では王弟が左丞相とくみ王座を狙っています。

この謀略に巻き込まれ漂は殺され,信に秦王政の隠れ家の地図を渡します。

信は漂との訓練でいつの間にか剣の達人になっています。

漂を殺され怒り狂った信は強敵の刺客を破ります。

信と秦王政と途中仲間になった山の民河了貂は追っ手を逃れて秦王穆公の避暑地に逃れます。

南方の強敵である刺客をまたも信が撃破。

昌文君と合流し呂氏の帰還を待つことにしようかと思いきや,呂氏は秦王政が殺されるのを待ち自分が王になろうとしていることが判明。

山の民の王を頼ることに。

キングダム 3 (ヤングジャンプコミックス)

山の民の王の力を借りに行った4人は捕まってしまう。

信ら3人は牢屋へ。

政はひとり山の民の王楊端和にあう。

穆公なきあと秦との盟約が破れ,「猿」とさげすまれ殺戮の憂き目にあった山の民の恨み。

山の民の長老たちは政を生きたまま皮をはぎ祖先の恨みを晴らせという。

政は中華を統一するために力を貸してくれと説得。

信たちは政の目の前で首をはねられそうになるが信は縄抜けの術で自由になり長老を人質に。

意外な信の説得。

「本気で死んだ奴らのことを思うなら奴らの夢を現実に変えてやれよ。」楊端和は信に力を貸すことに。

秦都咸陽へ。激戦。

キングダム 4 (ヤングジャンプコミックス)

山の民とともに王宮に突入した信と政たち。

信達10人は別動隊として王宮に突入し王弟を討とうとする。

本隊は敵の弩にやられるかと思いきや山の民は撃たれても死なない。

すごく強い。

一方信たちの前には左慈が立ちはだかる。

左慈の剣の腕が凄い。

山の民を一太刀で真っ二つにしてしまう。

左慈に信が立ち向かう。

左慈と互角に渡り合う信だが一太刀を浴び脳震盪を起こしてしまう。

危機一髪のところを信の友人壁が左慈に人たちをを浴びせ救うが返り討ちにあってしまう。

怒り狂った信はパワーアップし左慈を討つ。

信達は王弟に迫るが化物ランカイがいる。

キングダム 5 (ヤングジャンプコミックス)

王弟に迫る信達。

化け物ランカイを討ち,王弟と黒幕左丞相を討つ。

王宮の外での線上に現れた王騎将軍。

王騎将軍は戦神と称えられた昭王に忠誠を誓ったものだが,昭王亡き後,自分の図抜けた力をどうしてよいかわからなかった模様。

昭王は中華統一を夢見て果たせなかったのだが,その曽孫にあたる政との対面。

王騎は政にどのような王を目標とするか尋ねる。

政は迷わず中華唯一の王と答える。その目を見た王騎は感じるところがあったのか,いったんは引き下がる。

王弟のクーデターを鎮圧した政は呂氏への対抗のため反乱軍の命の保証をする。

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックス)

魏との闘いに歩兵として参加した信たちの活躍が始まります。

表紙に載っている「きょうかい」(漢字変換できません。)は魏の最強兵器戦車隊を防ぐ策を考え付くほど頭が切れます。

しかも剣も結構できる。

格好を見るとNARUTOのようです。

今のところ素性は不明です。

信たちの千人隊長は突撃大好きのおバカな将軍のようでしたが,そうでもなかったようで。

信を騎馬隊の先頭に据え見事敵将を討ち取る。

秦の将軍も尋常ではなく戦局を感じる独特の感覚があるようです。

この漫画は戦闘シーンの描写が上手だと思っていましたが,戦場の描写も上手です。

キングダム 7 (ヤングジャンプコミックス)

秦の千人将縛虎申の兵と信らの魏の副将宮元を狙った,無謀ともいえる突撃が成功し縛虎申が宮元の首をとる。

しかし,縛虎申も深手を負う。

丘を奪い一安心かと思いきや,魏の知将呉慶は先を読み丘にふもとに大軍を集結している。

ところがそこに秦の怪鳥王騎将軍があらわれ,戦況は一変。

また,秦の将軍清ひょう(漢字変換できません。)公は動物的感で信たちの戦場が戦局を決すると感じ,全軍を投入。智謀の呉慶か本能のひょう公,どちらが勝つか。

将軍同士の一騎打ちにもつれ込むが知将呉慶は意外にも部にも秀でているが,それは亡国の恨みであった。

キングダム 8 (ヤングジャンプコミックス)

秦王政は,趙の人質であった父,子楚と趙の女性との間に生まれた子。

その父が太子となり趙を脱出。

政まで手が回らず趙に残ってしまったのです。

政が生まれる前の秦と趙の大戦において,秦の将軍は投降した趙の兵40万人を生き埋めにしました。

趙の人々の秦に対する恨みは骨髄にまで達します。

政は趙の人々のから暴力を受け続け精神を病む。

母もまた過酷な生活。闇商人子夏たちの力を借りて趙を脱出し,正気を取り戻します。

政以外は全滅。

子夏達は餓死寸前のところを養父に助けられ,その恩を今度は政に返したそうです。

凄まじく義理堅い。

キングダム 9 (ヤングジャンプコミックス)

朱凶,号馬たち手練れの刺客が政を狙う。

信の戦友きょうかい(漢字不能)も刺客の一人。

政を守るため,信はきょうかいと戦うがきょうかいの方が上手のよう。

しかしきょうかいには持久力がないという弱点が。

1戦するとしばしの休憩が必要。

号馬たちを倒すため,きょうかいと信が協力。

信が時間を稼ぎその間にきょうかいが体力を取り戻す。

号馬たちをやっつけるが寸前のところで,体力がなくなるが駆けつけた昌文君によって危機を脱する。

今回の陰謀が呂氏によるものであることが明らかに。

きょうかいのしゆう(変換不能)ぞく凄まじい。呂氏との戦へ

キングダム 10 (ヤングジャンプコミックス)

秦王政の暗殺に失敗した呂氏が部下を率いて王宮に現れる。

呂氏は自分が暗殺計画の首謀者だというが,政は冗談と受け流す。

そうしないと呂氏にを裁かなければならないが,その力はまだ政にはないからだ。

昌文君をはじめ政派は勢力の立て直しを開始。

一方,河了貂は,自分が平穏な生活を望んでいるのではなく,信達と一緒に線上にいたいという気持ちに気づく。

きょうかい(漢字変換不能)に武の身に着け方を聞くが河了貂には無理だと言われる。

代わりに軍師になる道を知らされ師匠も紹介される。

それは秦王政の政敵呂氏の配下昌平君の館であった。

キングダム 11 (ヤングジャンプコミックス)

秦は韓に攻め入り連戦連勝し侵攻する。

しかし本国に軍隊がいない隙を狙って秦に深い恨みを抱く趙が秦を攻撃。

秦は趙には有力な将軍がいないと踏んでいたが,趙は龐煖(ほうけん)という者を将軍に。

龐煖の名を聞いた昌文君が震えだす。

龐煖とは昔,秦の六大将軍の一人摎(きょう)を殺した超人的に強い武人。

総大将摎の円陣をたった一人で破り摎を斬る。

騒ぎを聞きつけた六大将軍の王騎に斬られたはずだが謎の復活。

今まで戦場に出るのを拒んでいた王騎がなぜか総大将を引き受け出陣。

王騎と龐煖の決戦。ストーリー展開が大変上手です。

キングダム 12 (ヤングジャンプコミックス)

秦軍と趙軍の戦いが始まる。

信達100人隊は敵将中戦局分析力に優れ最も有能である馮忌を倒す特殊任務を命じられる。

敵の本陣まで潜行し,敵陣の横側から奇襲をかけて希少の首をとる作戦に。

秦軍と趙軍俯瞰図が書かれていて,馮忌の作戦が分かりやすく解説されている。

馮忌の作戦は見事であるが,王騎はその作戦をさらに深く読み馮忌を倒す。

実戦では信たちの活躍がもちろん大事であるが,凄惨な戦いを展開しながらも,まるで将棋の展開を読むかのような戦局分析力がんければ勝つことはできない。

凡人なら絶望的になるところ,王騎の確信は不動。

キングダム 13 (ヤングジャンプコミックス)

この漫画睡眠不足になります。

すごく面白い。

信は趙の名将馮忌を討ち取る。

秦軍左翼は多大な損害を出しながらも大きな戦果を得る。

こういった戦いが紀元前240年ころに起こっていたようなんですが,わが日本を振り返ってみると,この時代何をやっていたんだかと思います。

紀元前のことなんか全然わからないですよね。

彼我の差が大きすぎ。

趙の将軍はなかなか上手な策を考えますが,秦の将軍王騎がその先を読んでいるし。

秦の猛将蒙武の武力が強力すぎて作戦が意味をなさない。

しかし,趙の最終兵器ともいうべき龐煖(ほうけん)が現れる。

キングダム 14 (ヤングジャンプコミックス)

やめられない,止まらないですね。

この漫画。武神・龐煖(ほうけん)と伝説の殺集団一族の羌瘣(きょうかい)の一騎打ち。

羌瘣の超人的な剣技が冴え必殺の一撃が入ったかと思いきや,龐煖に跳ね返される。

羌瘣の弱点である呼吸が乱れてしまい戦えなくなる。

今度は信が龐煖に立ち向かい,必殺の一撃が入ったかと思いきやこれもかわされる。

絶体絶命のピンチに信の部下たちが盾を3重にして防ぐ。

信たちは山中に退却するが敵の猛追に合う。

信を逃がすため部下たちはおとりとなる。信は尾到に背負われ逃げるが,尾到は傷がもとで死んでしまう。

キングダム 15 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き秦と趙の激戦。やめられません。

秦の蒙武将軍が趙の大将龐煖と激突。龐煖は秦の軍師のいうとおり退却する。

何重もの罠が仕掛けられている。

当然深追いをいさめるが蒙武は自分の武力に策は効かないと聞き入れない。

しかし,今度は蒙武のほうが策に敗れ追いつめられる。

そんな中,山の民の王・楊端和から秦王政に不吉な情報がもたらされる。

それは北方の強敵匈奴が趙により殲滅されたこと。

しかもその情報が完全に遮断されていたことである。

趙の三大天・李牧の策略である。

秦の王騎将軍は李牧の伏兵にうすうす感づいてはいたが龐煖との戦いへ

キングダム 16 (ヤングジャンプコミックス)

いや,読ませ上手。秦の王騎と趙の龐煖との一騎打ち。

ハラハラドキドキです。

羌瘣は龐煖の方が上手だろうと不吉な予言。

そんな中,龐煖によって殺された秦の六代将軍の一人・摎(きょう)の素性が明らかに。

摎は秦の昭王の隠れた娘であり,王騎の結婚相手。

それを龐煖に殺され.王騎は深い傷を負う。王騎と龐煖の一騎打ちが長引いているところへ,李牧が隠していた趙の大群が押し寄せる。

趙軍から王騎めがけて放たれた矢が王騎に隙を作り撃たれる。

信は王騎の馬にまたがり必死で退却。

なんとか逃げ延びるが,王騎は戦死。王騎の矛は信に渡される。

キングダム 17 (ヤングジャンプコミックス)

この巻は今までの戦場の躍動感あるストーリーではなく,敵国との同盟や軍功争い,権力闘争など地味な感じです。

でも華々しい合戦だけではなく,このような争いもあるんだなーと勉強になります。

さて,趙との合戦後,秦の丞相は趙王の長を受けていた美青年を拉致し,趙の宰相李牧が迎えに来れば返すと脅迫。

李牧は殺されるかもしれないのに現れる。

そこで李牧は秦趙の同盟を提案し難局を乗り切る。

信や政は秦の権力を奪い返すために実力をつけようとする。

信のライバル王賁(おうはん),蒙恬が登場。また,丞相と政の勢力争いに後宮も参加。

キングダム 18 (ヤングジャンプコミックス)

政と呂不韋の勢力争いが続く。

王宮内のどろどろの勢力争いがまた興味深い。

後宮を味方につけたかに装った政の実母太后。

実は昔の恋人呂不韋の気をひくための一芝居。

あなおそろしや。

実の子よりもそっちですか?

庁の人質時代につらい思いをしたんだろうけどそりゃないよね。

一方信たちは魏との城を攻める。

王賁の攻城車で城を攻め落とす。

降伏した城の住民を秦軍が凌辱。

怒った信は辞めさせようとするが,聞き入れられず,凌辱を続ける千人将を斬る。

蒙恬の工作で軽罪で済む。

逆に信の名は魏や秦軍の中で高まる。

進撃を続ける秦軍だが魏には強敵が。

キングダム 19 (ヤングジャンプコミックス)

面白い。

この巻は魏の将軍・廉頗とその部下リ輪虎の強さが際立つ。

輪虎は夜,秦軍に入り込み力のある千人将を8人も暗殺する。

かといって刺客ではなくれっきとした将軍。信が戦いを挑むが押され気味。

信は仲間に助けられる。

一方廉頗が出てきたことを知り,秦の将軍・蒙鷔は弱気になってしまう。

若い時から一度も勝ったことがないからだ。

秦と魏の戦いが始まるが,輪虎は開戦早々秦の千人将を討つ。

王賁が必殺の槍を打ち込むがかわされる。

そこへ千人将となった信の飛信隊が駆け付け輪虎との戦いへ。

さらに秦には無名だが強い副将二人。

キングダム 20 (ヤングジャンプコミックス)

魏軍の秦軍の戦いの行方はいかに。

信は輪虎に闘いを挑もうとするが,魏軍は退却。煙幕を張り,残された秦軍に大量の弓を浴びせ,大損害を被らせる。

この策を指揮している廉頗の部下玄峰に信は突撃するが逆襲に合う。

そこへ王賁が駆け付けなんとか助かる。

玄峰は退却してしまう。

翌日,秦副将桓騎に翻弄される魏の介子坊にかわり玄峰が指揮を執る。

しかしあっさり桓騎にうちとられる。

やはり桓騎は強い。

さらに闘いは続き,輪虎を討たなければ秦が壊滅すると踏んだ蒙恬は王賁と信に共闘を提案。

蒙恬軍が輪虎軍に打撃を与えた隙に王賁と信が輪虎に挑む

キングダム 21 (ヤングジャンプコミックス)

輪虎を討とうと突撃した飛信隊と玉鳳隊。

輪虎に信と王賁が挑む。

信が王虎に打撃を与えるが,敵に囲まれやむなく撤退。

一方秦の左軍では千人将壁が善戦。

副将王翦に5千人の兵を与えられ囲地の計により魏の将軍姜燕を討とうとするが逆に魏に包囲される。

しかし王翦はその先を読み包囲するが,そこに魏の将軍廉頗が現れ形勢が均衡。

王翦は退却し,廉頗が追う。

しかしそこには王翦の野戦城が。

廉頗は王翦が自分のことにしか興味がなく誰にも忠義を尽くさない本質に気づき興味を失い退却。

翌日輪虎は正面から廉頗は背後から秦軍に攻撃を仕掛ける。

キングダム 22 (ヤングジャンプコミックス)

秦の将軍蒙驁が仕掛けた罠に魏の将軍廉頗が入り込む。

迷路に誘い込みそこを弓で狙う。

しかし廉頗はそこまで読み弓隊を蹴散らす。蒙驁と廉頗の一騎打ちに。

一方輪虎と信の一騎打ちは信が腿を刺され,馬上での戦いが不能に。

信は輪虎を地上に引きずりおろしそこで決戦。

両者それぞれ思いはあるが漂,王騎の思いを受けた信が勝つ。

しかし残してきた姜瘣たちが介子坊の配下たちに襲われる。

強敵にほぼ一人で立ち向かった姜瘣。

死んでしまったかと思ったが無事でした。

魏本陣には桓騎将軍が乗り込み魏の大将を討ち取る。

魏は蒙驁を討とうとするが撤退。

キングダム 23 (ヤングジャンプコミックス)

秦と魏との死闘は,廉頗が自軍の敗北を認め,和睦へ。

秦軍は勝利し東方への足掛かりを得る。

信は廉頗に自分たちを超えたければ今まで誰も成し遂げたことのない中華の統一をするしかないといわれ,政と信の目標が一致する。

姜瘣は姉の仇を討つために信達と分かれる。

作戦を一人で考えていた姜瘣が抜け飛信隊は連戦連敗。

そこへ河了貂が軍師として参加。

比類ない才能を発揮し義軍を退ける。

姜瘣や河了貂という女性たちの活躍も面白い。

キングダム 24 (ヤングジャンプコミックス)

燕と趙の戦い。

燕軍は伝説の軍神楽毅のもとで修業した劇辛(げきしん。げきからではありません。)将軍を送り必勝の構え。

一方趙は王騎を倒した龐煖を送る。

劇辛と龐煖の一騎打ちは,あっさり龐煖の勝ち。

楚との国境に派遣された信はそこで楚の同年代の武将と対峙する。

また,秦の朝廷では太后に取り入った呂丞相派が勢力を拡大する。

それに対抗するために政はクーデターを目論んだ弟成蟜とその一派を取り込みせ勢力を挽回。

政方の昌文君を左丞相にする。

さらに趙の宰相李牧は楚との同盟など政略をめぐらす。

秦は内憂外患どうなることか?

キングダム 25 (ヤングジャンプコミックス)

南の超大国楚が秦に攻め込む。

それに呼応し韓・魏・趙・燕も秦に攻め込む。

合従軍です。

蘇秦張儀の合従連衡を思い出しました。

斉は秦の外交官蔡沢の手腕で合従軍から離脱する。

しかし,焼け石に水的な感じです。

この策は趙の宰相李牧の策。

秦は滅亡の危機にさらされます。

秦のとった手は難攻不落の函谷関を決戦の場として撃退する方法。

昌文君,昌平君などが鼻血を流しながら練った策ですが,勝つ確率は2割。

予想もしていなかった事態に茫然自失となった家臣たちを政が叱咤激励し策を立てさせました。

さすが始皇帝といったところです。

キングダム 26 (ヤングジャンプコミックス)

秦と合従軍の戦い。

秦の将軍麃公と趙の副官慶舎の対決は,本能型将軍同士。

麃公軍は背後を突かれ立ち往生してしまう。

そこを信がとっさの判断で後方部隊へ移動し反撃。

中央の函谷関では魏が巨大な井闌車で城壁を攻略しようとする。

張唐軍はピンチに。

更にもう一台の井闌車が桓騎軍に襲い掛かるが,桓騎は機転を利かせ油をかけ火矢を放ち井闌車を焼き払う。

一方函谷関に向かって左方では最大の激戦に。

謄と蒙武の連合軍が楚と激突。

謄軍が先駆け,臨武君と一騎打ちになる。

蒙恬は楚の凄腕の狙撃手を苦戦の末討ち果たす。

目が離せません。

キングダム 27 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き秦と合従軍の戦い。

函谷関に向かって右側では麃公軍と魏軍との戦い。

降伏した趙兵40万人を秦が生き埋めにした長平の戦いの生き残り万極軍と信軍との戦い。

信は少し動揺するが万極軍を撃破。

左方では秦が1日目の激戦を制する。

しかし楚の第2軍の将軍媧燐は主力軍を温存したまま消耗戦を続ける。

それは合従軍全体の軍師李牧の作戦でもあった。

消耗戦を闘い秦の力を弱め,合従軍が総力を挙げて攻める。

秦の運命はどうなる。

キングダム 28 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き秦と合従軍との戦い。

函谷関から見て右方では蒙武と騰の連合軍が楚と激戦。

蒙武は猪突猛進型から戦術家に変身。

楚の大軍に対して斜め陣がけの戦術を以て挑む。

騰と楚の媧燐との戦場では楚が戦象を投入。

ハンニバルみたいです。

でもスキピオが象の間をすり抜けて破ったんだっけ。

と思いながら読みました。

でも戦象は演出にすぎず,その隙に楚は騰軍を包囲。

ここで騰は蒙武と王賁を抜擢し左右の呉線の兵を指揮させる。

二人は騎馬隊として本隊を離れ敵の背後を襲い敵を翻弄する。

函谷関では敵の巨大な弩と井闌車が毒矢で瀕死の張唐軍を襲う。

キングダム 29 (ヤングジャンプコミックス)

函谷関攻防戦決戦の日。

函谷関からみて左側の山岳地帯では秦の王翦が砦にこもっているはずであったが姿を消す。

逃亡したかの疑いもあったが,燕の将軍オルドの背後を突き撃退。

函谷関から見て右側,最重要視されている戦場では秦の蒙武・騰連合軍と楚の戦い。

楚の将軍媧燐は楚の項翼に騰を包囲させ,自分は騰の本陣をたたく。

媧燐軍に蒙恬,王賁,録嗚未,干央などが駆け付け応戦。

これも媧燐の戦術。

めぼしい秦の将軍を自分にひきつけ,自分は蒙武と汗明の一騎打ちの戦場へ移動する。

蒙武は汗明にいったんは敗北したかに見えたが,復活。

キングダム 30 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き秦と合従軍の戦い。

決戦に秦が勝利したかに見えたが,楚の将軍媧燐が自分の精兵を乱戦に紛れ山間から函谷関の背後に回らせる。

背後とられた函谷関はあわや正門を開かれそうになる。

そこに王翦軍が現れ,楚軍を撃退。

先の読みあい。

王翦と対峙していた燕のオルドは王翦の行方がつかめず立ち往生。

秦が勝利したかに見えたが魏の李牧は更にその先の手を打っていた。

各国の精兵千人ずつを山間から秦の首都咸陽へ向け出撃させていた。

これを察知した麃公と信が追撃。

李牧の流動という戦術で迎え撃つ。

麃公が李牧本陣にたどり着くが龐煖現る。

キングダム 31 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き秦と合従軍の戦い。

秦の首都咸陽に向かう魏の李牧ら精兵。

咸陽の手前の蕞(さい)を落とそうとする。

ここが落城すれば咸陽に攻め込まれ秦は滅亡する。

しかし咸陽には軍はいない。秦王政は蕞に自ら出撃し,そこに残されている老人,子供,女性らの士気を鼓舞し,李牧軍とたたかわせる。

龐媛に麃公を討たれ疲れ果て意気阻喪した信たちは蕞に向かい李牧らとの戦いに臨む。

民兵が予想以上の活躍をし1日目を何とか乗り切る。

李牧は夜通し夜襲をすると見せかけ秦軍を眠らせず消耗させる。

魏の傳抵が蕞に乗り込み信と一騎打ち。

傳抵の剣は早い。

キングダム 32 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き蕞での秦と合従軍の戦い。

2日目の夜秦王政は民兵をねぎらう。

民兵たちの疲れが出て一気に崩れるかと思いきや民兵たちが粘りを見せる。

3,4日目を何とかしのいだ。

5日目民兵の限界が来たかと思われたが秦王政が前線に立ち民兵の士気を鼓舞する。

しかし,敵襲にあい負傷してしまう。

政の存在が李牧に分かってしまい,昭文君は政を城から逃がそうとするが政が拒否。

6日目重体にもかかわらず政が士気を鼓舞ししのぐ。

7日目合従軍が城門をあけなだれ込む。

敗北したかに見えたが山の民が秦の援軍として現れ危機一髪逆転。

そこに龐媛現る。

キングダム 33 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き蕞での秦と合従軍の戦い。

龐媛と信の一騎打ちは,信が龐媛に一太刀浴びせ,龐媛退却。合従軍は蕞,函谷関から退却する。

落としどころを合従軍から離脱した斉への攻撃にした。

しかし,合従軍を背後から蒙武が攻撃し,合従軍は攻撃をやめ解散。

ようやく函谷関の戦い集結。

いや,凄かったですね。

論功行賞により信は3千人将になる。

一方,姜瘣は趙の国で友人の仇と決戦を行う。

仇の名は幽族の連。姜瘣の巫舞(みぶ)という必殺の剣がはじき返される。

巫舞とは集中力を生み出す技のようです。

連はそれを自由に操れるとか。姜瘣危うし。

キングダム 34 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き姜瘣と仇の激闘。

姜瘣より仇である連の方が強い。

姜瘣は,瀕死の状態から姜象が編み出そうとした意識の最深奥に入り込む技を発見。

連を撃退する。

信たちのもとに帰ってきた姜瘣は歓迎を受ける。

そこで自分の目標を発表。

自分も大将軍になること。

信の子どもを産むこと。

子供を産むことがどういうことかわかっていない様子。

一方秦の朝廷では,政派と呂不韋派の勢力が均衡。

政に対して呂不韋は陰謀を仕掛ける。

それは,趙と結んで秦の屯留を攻めさせ,出撃した成蟜にあっさり敗れる。

成蟜を捕え反乱を起こしたように見せる。

キングダム 35 (ヤングジャンプコミックス)

呂不韋の謀略で屯留で謀反の首謀者にされた成蟜。

屯留を征伐に壁,信が出陣する。

政から成蟜救出を依頼された信と姜瘣が場内に進入するがなかなか見つけられない。

成蟜は老からの脱出には成功したものの妃の溜衣の救出の際に撃たれてします。

呂不韋の手先の城主代行は信たちに撃たれる。

一方魏と秦の国境をめぐる戦いが起こる。

秦は騰将軍,信軍,王賁軍が迎え撃つ。

魏軍には名将呉鳳名のほか,あまりに危険で幽閉されていた魏火龍七師の生き残り3人を投入。

騰の命を狙う。

函谷関の戦いほどはのめりこまなくなってしまったような感じがしました。

キングダム 36 (ヤングジャンプコミックス)

魏火龍の一人凱孟と信との一騎打ち。

信は互角に渡り合うが,その隙に河了貂が生け捕りにされてしまう。

姜瘣が助けに行くが一歩届かず,魏の軍師を生け捕りにする。

信は河了貂を救出に行こうとするが止められ,姜瘣が提案した人質交換をすることに。

凱孟がこれに応じ河了貂は無事帰還。

一方王賁は中華一の槍の名手紫伯と一騎打ちに。

ここで紫伯が魏火龍の3人を殺したいきさつが書かれる。

結婚相手をとられしかも惨殺された復讐であった。

紫伯は以後心に空洞を抱える。

王賁は紫伯に押され傷を負う。

キングダム 37 (ヤングジャンプコミックス)

2日目。

大将軍を目指す王賁は紫伯軍と戦うことは無謀だとの献言を拒否し,ここで勝利するのは王家を継ぐ者の責務だと言い放ち,紫伯軍に挑む。

紫伯と一騎打ちになるが,押される一方。

しかし,紫伯の槍を型でとらえ,紫伯が生を拒絶しているがゆえに強いということを見破り,なんとか勝利する。

一方信は凱孟と戦う。

この隙に姜瘣が敵本陣を突き呉鳳明を討ち取る。

しかしそれは影武者であった。

本陣を抜け出した呉鳳明は秦の大将騰を狙うが,駆け付けた信に撃退される。

信は呉鳳明と間違えて魏火龍の一人霊凰を討ち果たす。

朝廷では太后が謀略を。

キングダム 38 (ヤングジャンプコミックス)

秦王政の太后は自分の情人を王としてと独立国の宣言をする。

これは楚との密約の上に行われた。

独立国宣言とともに楚は秦を攻める。

太后は秦と本気で戦う気はなかったが,楚が送り込んだ虎歴という家臣に暴走させられてします。

信を相手に挙兵するか,太后,情人,情人との間の隠し子の首をはね降伏するかと脅迫され後戻りできなくなってしまう。

太后の国と秦との緊張のなか,政の加冠の儀が行われる。

そこになんと太后が現れる。

そこで太后は皆があまりに落ち着いているので疑念を持つ。

自分は踊らされていたのではないか?

秦の王座を狙う呂不韋に。

キングダム 39 (ヤングジャンプコミックス)

咸陽を攻める反乱軍。

咸陽に近い城の蕞に政は伏兵を置き,飛信隊と合流して反乱軍鎮圧に向かう。

呂不韋の反乱は暗号文を河了貂が解読したから。

それは呂不韋の部下昌平君が信に送ったものであった。

昌平君は呂不韋とたもとを分かち反乱軍鎮圧に乗り出す。

強い。

政と呂不韋は天下国家を差し向かいで論ずる。

呂不韋は経済を活発にすれば戦はなくなるという。

豊かさで全体を包み込む。という。

それに対して政は呂不韋の論は人の本質を見誤っているという。

人の本質は光。

自分を命がけで救ってくれた紫夏から学んだ洞察であった。

キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス)

呂不韋と政の天下国家論。

政は人間の本質は光だという。

人は自分の中の光を輝かせ生き死んでいく。

それを次の者に引き継ぐ。

そして人と人はつながりより良い方向へ前進する。

人が闇に落ちるのはその光を見失うから。

見失うのは戦争のため。

その戦争を武力で無くす。

なんと言われようとかまわない。

自分の代で追終わらせると政は決意を語る。

反乱軍は後宮に入り政の子が危機に陥るが信が助ける。

昌平君に率いられた秦軍は見事な戦術で反乱軍を鎮圧。

反乱軍の大将は車裂きの刑に処せられる。

首謀者の太后は命を助けられる。

隠し子を政が内緒で逃がす。

キングダム 41 (ヤングジャンプコミックス)

反乱軍を鎮圧し呂不韋に勝った政は15年で中華を統一するという。

6国を15年で滅ぼすということだ。

南の超大国楚では宰相春申君が後継ぎ問題で暗殺される。

楚ではか燐が宰相の一人になる。

楚に対していた信たちは疎が攻めてこないことがわかると趙に向かう。

信たちは桓騎軍に属し黒羊丘を攻めることに。

趙の総大将は慶舎。

本能的に戦う智謀の将。

副将は民の信任が厚く武も秀でている紀彗。

信たちは樹海での戦いの翻弄される。

秦の軍を討つために慶舎自ら撃って出る。

戦いの行方はいかに。

キングダム 42 (ヤングジャンプコミックス)

桓騎の右腕雷土とゼノウ。

慶舎の策にはめられ包囲されてしまう。

しかし,彼らは元野盗。

逃げるのが抜群にうまい。

趙軍は彼らを見失い,逆に砦に火をつけられてしまう。

偶然敵本陣の裏に回った姜かいは,敵将劉冬に夜襲をかけるが逆に撃退されてしまう。

黒羊の戦い2日目。

飛信隊は敵を蹴散らし前進するがそこに河が。

河を渡る戦いは圧倒的に不利。

策がないかに見えたが河了貂の策により渡河成功。

しかし右方は紀彗が黒桜を敗走させる。

キングダム 43 (ヤングジャンプコミックス)

夜襲に失敗した姜瘣は趙の村に逃げ込む。

黒羊戦では渡河に成功した飛信隊が攻勢に出る。

ここで河了貂は飛信隊を中央に向け秦軍全体を優勢にしようとする。

しかしこの有利な状況に桓騎将軍は動こうとしない。

敵も味方もその意図を図りかねる。

翌日,業を煮やした趙の将軍慶舎は飛信隊を殲滅しようと突出。

しかしこれは桓騎の戦術。

慶舎はクモのように自分の糸を張り巡らせそこに入ってきた敵を殲滅する。

これに対抗するにはその糸からおびき出したところを攻撃しなければ勝てない。

これを理解している桓騎が攻勢に出るが。

両軍の攻防に引き込まれる。

キングダム 44 (ヤングジャンプコミックス)

姜瘣が敵兵を一手に引き受け,慶舎に肉薄する信。

慶舎は危機を感じて退却する。

そこ那貴が現れ足止めし信が追いつく。

信が敵の総大将慶舎を討ち取る。

信もすごいが姜瘣も凄い。

鬼神のような働き。

慶舎討ち死にの報は秦軍には伝わらず,大将桓騎はまたしても奇策に。

それは勝敗を決する黒羊の丘を趙軍に明け渡すというものであった。

翌日桓騎は趙の村を焼き払い,村人全員を虐殺し.その死体を串座地にしたアーチを敵将紀彗に贈り,紀彗の城・離眼城でこれ以上の惨劇を起こすと通告し,離眼城へ向かう。

虐殺に反対する信と桓騎が対立。

将来の火種か?

キングダム 45 (ヤングジャンプコミックス)

趙将慶舎を討つも,同士討ちの咎により信の功績は相殺。

砦化を任されるが,総司令から帰国の命令が。

休養をし軍の秦かを図ることに。

一方,秦を斉王と趙将李牧が訪れる。

斉王は何故か口から蛇の頭を出している。

意味不明。

そうやって見ると頭にかぶっている冠も変。

すだれみたいなものが下がっているし。

気を取り直して,訪問の目的は政の中華統一の真意をただすため。

政の言葉を聞いて斉王は納得。

政の初心に偽りがなければ斉王は実質的に降伏することに。

軍の秦かを図る飛信隊では募兵を開始する。

2人の弓の達人を発掘する。

斉王の口から出た蛇?

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス)

キングダムの魅力はやはり戦闘シーン。

この巻はあまり戦闘シーンはありません。

中華の統一は法治国家の建設を以てなすと気づいた昌文君は幽閉されていた元呂不韋四柱の一人李斯に頭を下げ復帰してもらう。

昌平君は趙攻めは大きな山脈のため不可能と判断。

奇策を提案し採用される。

それは敵の目を欺き山脈を迂回し速攻で敵の首都邯鄲を狙うというもの。

王剪,桓騎,楊端和連合軍が出撃する。

キングダム 47 (ヤングジャンプコミックス)

趙の首都邯鄲を狙う秦軍。

まず列尾の城を楊端和と飛信隊が落とす。

しかしその城は李牧によって守りに弱く作られていた。

戦略が大きく狂った信軍は撤退するかと思われた。

そこは軍略家王翦,李牧の策を超える奇策にで出る。

趙の本国に速攻をかける。

鄴に攻め込むと皆が思っていたが,一転進路を変え小城を落とす。

更に別の城に攻め入る模様。

王翦の意図を皆がはかりかねている。

ヒントは城の民間人を一人も殺さず別の城に避難させること。

もしかしたら民間人に紛れ込ませて兵を送り込むのか?

トロイの木馬みたいに。

キングダム 48 (ヤングジャンプコミックス)

趙攻略の要の都市鄴を前にして王翦は小城を9つ攻め落とす。

その意図は難民を鄴にあふれさせ兵糧を乏しくするため。

鄴攻めは王騎に任せ主力軍は李牧の趙軍と激突。

秦左翼では蒙恬が5千の兵で3万の趙軍に挑む。

騎馬の機動力を生かし攻めては引く攻撃を仕掛ける。

趙軍が蒙恬殲滅にかかったところに秦軍の中央から軍が現れ波状攻撃を仕掛ける。

波状攻撃は実際の数より兵数を多く見せかけられ趙軍が劣勢になるが趙の将軍紀彗の檄により挽回。

秦軍右翼では趙と秦が正面から激突。

待機を命ぜられていた王賁が味方の危機を察知し敵に攻め込む

キングダム 49 (ヤングジャンプコミックス)

引き続き秦と趙の戦い、王賁は敵将馬南慈を槍で撃退するが,次の日に標的にされる。

戦いの初日,信は王翦将軍から敵を急襲し敵将紀彗の首をとるよう命ぜられる。

しかしこの戦場の秦の将軍麻鉱を趙の総大将李牧がまさかの奇襲により討ち取る。

秦軍が総崩れになりかけるが蒙恬の見事な指揮により持ちこたえる。

また別の戦場では山女王楊端和軍が犬戎という強敵にあう。

楊端和の戦術により持ちこたえるがこちらも予断を許さない。

秦の総大将王翦も王賁たちの戦場が主戦場になることを見抜いている。

キングダム 50 (ヤングジャンプコミックス)

魏と趙の戦い。

王賁は抜群の戦場を見る目により趙軍の弱点を突き秦を優勢に導く。

しかし秦の兵糧の半分が焼かれてしまう。

次の日超は尭雲と趙峩龍を投入し秦を圧倒。

王賁が援軍に向かうが逆にピンチに陥ってしまう。

そこに飛信隊が現れ王賁を助ける。

信と尭雲との戦いが始まる。

嘉月堂のプロフィール

「キングダム」よりTシャツが発売!

【中古】(本体C/箱B)フィギュアーツZERO 信 『キングダム』[バンダイ]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です