湊かなえ おすすめ

Nのために

第1章の意外な展開に引きこまれました。

できれば、目次と登場人物一覧をつけていただきたいです。

時系列と話者が入り乱れるので。

むしろ、この入り乱れを狙って、目次とかないのかな。

で、テーマとか謎解きは・・・?

誰がカギをかけたかってこと?

仲間がお互いのことを思ってやったことの悲劇?

同じ出来事でも立場が変われば違って見えること?

いろいろ考えれらるところが優れた作品ということなんでしょうね。

豆の上で眠る

入れ替わった姉についての妹の鋭い勘が凄いですね

高校入試

まあまあ,高校入試くらいでそんなにむきにならないでください。

祖母が言ってました。

昔は、卵を持っていけば合格させてもらえたそうです。

そのくらいの軽い気持ちでいいんじゃないですかねぇ―。

次は湊さんに「教員採用試験」を書いてほしいです。

こっちの方が問題多くねぇ―か?

望郷

何冊分ものネタを惜しげもなく投入した感じです。

大変気前がよろしくていらっしゃる

母性

(TVでビブリア始まるので簡単に。)面白いです。

でも,これが書けたら作家を辞めてもよいと思うほどではないんじゃないの。

母性には,皆さんご存じのとおりネガティブな側面もあるわけでして,今時母性を手放しで礼賛するような単純な理解はむしろ少数派なんじゃないかな。

母性のおかけで,ノイローゼになる人もいるそうですし。

(いつもひねくれた感想ですみません。

)関係ないかもしれないけど,「這えば,立て,立てば歩めの親心」的に,子どもに対する期待をエスカレートさせるのは良くないんだなーと思いました。

我が家のヒミツ

6つの短編集。

どれもよくまとまっていると思います。

内容はヒミツってほどでもないし、深刻な問題でもないし。ありふれた日常を描いていると思います。

読みやすいとは思いますが、さほど印象に残らないような・・・。

出世競争に敗れた正雄の話が興味深かったのですが、結末がやっぱりって感じでした。

つまらないわけではないんですが・・・。

はっきりしなくて済みません。

伊良部先生のほうが私には面白いです。

噂の女

地方社会の仕組みがよーく分かって勉強になります。

私も地方在住ですが,アンテナが低いのと単細胞なので上っ面しか知りません。

奥田さんは「町長選挙」でも地方社会の裏側を書かれたし,地方の実情に詳しいですね。

情報源を教えてもらいたいです。

 

 

嘉月堂のプロフィール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です