佐藤優 おすすめ

「ズルさ」のすすめ

全然ズルくない。

ごく真っ当なことが書かれています。

以下私の経験談。上司がその上の上司から用事をいいつけられるときに、なぜか私も必ず同席させられます。

上司の上司からミサイルが飛んできた瞬間、電光石火の早業で私の上司はひらりと身をかわします。

結果、ミサイルは私を直撃。

このような技を私の上司はどこで身につけてくるのか。そのようなことを、次作では書いてください。

外務省の奇人変人さんのこととか・・・。

期待しています。

「知」の読書術

何冊かの本の紹介,電子書籍の活用法,英語学習の方法などについて書かれています。

現在の日本のパワーエリートの反知性主義、電子書籍とタブレットの違い,トーイックなどについて参考になりました。

「独裁者のためのハンドブック」って・・・。

いろんな本があるもんですね。

元外務省主任分析官・佐田勇の告白: 小説・北方領土交渉

面白かったですけど、少々単純化しすぎな気もします。

これじゃ、外務省ってバカばっかりってことになっちゃうし、そんなところに外交を任せてる私らっていったい何?って思いました。

これも、外務省への復讐に燃える作者の作戦かな。

より多くの読者を獲得し、外務省のスキャンダルを効果的に暴露するための。

嘉月堂のプロフィール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です