坂木司 おすすめ

肉小説集

「君の好きなバラ」が一番面白いと思いました。

中学生が親を疎んじる気持ちが実に分かりやすく書かれています。

自分が嫌っているおかず、実は小さい時の自分がリクエストしたものだなんて。

母親は、良かれと思ってやっているのに疎んじられる。

この親子のすれ違いのくだり、お見事と思います。

「アメリカ人の王様」で出てきた「東北と地続きの田舎者」って、洒落だとは思いますけど、できればもう少しデリカシーがほしいかな。

(野暮なこと言ってましたら、ごめんなさい。)

僕と先生

北欧ミステリー読んでいる合間に読みました。

日本は、平和だよなーって思いました。

ワーキング・ホリデー

読ませ方は上手だと思いますよ・・・。

キャラクターも面白いし。

一般書架にあったから大人向けなんでしょうけどね。ふーん・・・。

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です