道は開ける カーネギー著 感想

もっと早く読めばよかった

もっと早く読めばよかったと思っています。

正直敬遠しているというか,軽く見ているところがありましたが,自己啓発本の決定版みたいなもんですね。

自己啓発はこれと「人を動かす」があらば十分かなと思ったくらいです。

アメリカ人らしく(?)難しい理念が書いてあるわけではないんだけどためになる本です。

悩んでいる人におすすめ

この本を読むと安心します。

私も影響されて「神様にお任せする」と寝る前に言ってみたりします。

ロックフェラーが53で死にそうになったけれど,ロックフェラー財団を作って寄付をしだして長寿を全うした当たりは参考になります。

利己的ではなく社会の役に立つ思考が大切なのかと思いました。

毎日に少しずつ読んでいるので感想は最後の部分がどうしても印象に残りますが,いろいろな人の体験談は勇気づけられました。

悩んでいる人は自分だけじゃないんだと思えます。

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です