MIX 漫画 第7巻 ネタバレ

MIX DVD・Blu-Ray・バッジ・コミックス キャラアニ通販

MIX パスケース・Tシャツ・パーカー・マグカップ・モバイルバッテリー アムニバス通販

第32話 授業中だよな?

明青対健丈の試合。

明青は、健丈のピッチャー喜多の変則フォームとクセ球を打つことができない。

走一郎だけがヒットを打つが、後が続かない。

5回裏 投馬がホームランを打つ。南郷、駒が代打で出塁するが、後続がなく1点どまり。

7回表 健丈の4番赤井がツーランホームランを打ち、1点先行。

第33話 ナイスボール

赤井にホームランを打たれた後、投馬と走一郎、走一郎と今川がマウンド上で少しもめるが、ご愛敬。

7回裏 明青の攻撃。

バッターは投馬。喜多の投球が投馬の左腕に当たる。

わざとあてたのか、偶然かは不明。

次の回も投馬は絶好調。5者連続三振。

第34話 負けてます

1点を追う8回裏 明青の攻撃は1番から。

1番、2番は全くタイミングが合っていない。

3番の走一郎は4球で出塁。

4番も何とかボールを選んで出塁。

5番尾木の当たりそこないの打球をライトが後逸し、明青2点追加し、1点先行。

第35話 信じますよ

8回裏の明青の攻撃は、2点追加のあと、投馬のヒット性の打球が健丈の守備に阻まれ、追加点ならず。

9回表 健丈の攻撃。

健丈は、明青にこれほど苦戦するとは思っていなかった。

投馬は絶好調。7者連続三振。

健丈の3番、轟のバッターボックス。

轟は元々 2年前チームの中で一人だけ輝いていた。

しかし、負け続きで次第にやる気をなくしていった。

1年前 今の優秀な1年生の入部とともに、再びやる気を取り戻した。

轟の打球はピッチャーごろ。

3対2で 明青が勝つ。

第36話 あの顔が見たくて

健丈との試合後の夜、音美は投馬から試合経過を聞きたがる。

投馬は眠いが、音美が喜ぶ顔を見たくて頑張ったので、音美との話に付き合う。

一方、勢南監督の西村は、息子に明青が元・須美工に勝ったことを伝える。

そして、明青、須美工、勢南がそろわなければ盛り上がらないという。

春夏は、次の対戦相手 三光学院の偵察に行き、壊れた審判台から落ちる。

第37話 活気があって

審判台から落ちた春夏は、左手を骨折してしまう。

骨折で新体操部を休む間、野球部のマネージャーをやることになる。

春夏への部員勝ちはアピールプレーをする。野球部に活気が出る。

走一郎もアピールプレーで、フォームを崩す。

一方、音美はプール授業で、50メートル競泳をする。レース中プールの底に落ちていたキーを拾っていたため、三田に後れを取る。

MIX DVD・Blu-Ray・バッジ・コミックス キャラアニ通販

MIX パスケース・Tシャツ・パーカー・マグカップ・モバイルバッテリー アムニバス通販

MIX 第8巻へ

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です