MIX 漫画 第14巻 感想 ネタバレ

MIX DVD・Blu-Ray・バッジ・コミックス キャラアニ通販

MIX パスケース・Tシャツ・パーカー・マグカップ・モバイルバッテリー アムニバス通販


投馬が遅れ・・・

MIX 第14巻より

明青と健丈の練習試合の前に、ひったくりを捕まえた投馬と駒は警察で事情聴取を受けたため、試合に遅れてしまいます。

グラウンドで試合を見ている音美に原田や西村監督が、投馬はどうしたのかと尋ねられた音美が、子供を助けようとしてトラックにひかれたと冗談で返します。

どうしてそんな冗談が出てくるのか不思議ですが、上杉和也を思い出したのでしょう。

原田も西村監督も静かな怒りを見せます。

30年前以上の傷が今も言えていない二人を見て、タッチ世代は感慨無量でしょう。

投馬がきっと、和也の無念を晴らしてくれるでしょう。

MIX  第14巻より

投馬と和也が似ている?

明青の先発は夏野。意外に好投しています。

大山監督も夏の期待して、投馬と交代させませんでしたが、いきなり3点を失い、投馬がマウンドに立ちます。

藤間の投球フォームを見て西村監督は絶句。上杉和也を思い出したのか、達也を思い出したのか?

きっと、上杉達也のビデオを見て育った投馬は、達也のフォームが無意識に染みついていたのでしょう。

MIX 第14巻より

上出来 投馬に走一郎が?

MIX 第14巻より

投馬の好投に健丈の監督はいらいらし、西村監督は特訓でもしたのかといいます。

健丈打線が2巡目に入り、投馬をとらえます」

さすが健丈と監督も一安心。

しかし、健丈選手の一言が監督を不安にさせます。

そのセリフは、謎の一言。次の試合もあの捕手球種とコースを教えてくれますかねだって。

MIX 第14巻より

健丈の選手に、なんと走一郎が球種とコースを教えていました。

投馬の好投に嫉妬したようです。

しかも、実の妹の音美は小さいころから、投馬の味方。

妹がかわいくて仕方がない走一郎としては、妹はとられるは、ピッチャーはとられるは。踏んだり蹴ったりなのでしょうね。

ついでにいえば、大山春夏も投馬に気があるようです。

なぜ、投馬が持てるのかは謎です。

明青の女子の間では、走一郎がダントツで人気があるのに不思議です。

MIX DVD・Blu-Ray・バッジ・コミックス キャラアニ通販

MIX パスケース・Tシャツ・パーカー・マグカップ・モバイルバッテリー アムニバス通販

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です