古見さんはコミュ症です。第12巻 感想

オレンジ色の字は感想。

コミュ158 先生です。

古見さんが通う,進学校 伊旦高校 2年1組副担任 重尻実葉先生は,公民の先生。

出典 shogakukan.co.jp

大変几帳面で,時間ぴったりに授業を開始する。

よくできた先生で,ほかの先生のプリントも率先してやる。

しかし,本当はずぼらで,家の手伝いなどしたことがない。

金曜日の夜,家に帰ると玄関でそのまま寝てしまい,気づくと日曜日の午後1時。

ご飯くらいはちゃんとしたものを食べようと買い物に出かける。生徒にわからないように普段とは違ったずぼらな格好をして出かける。

古見さんとスーパーで出会ってしまい、バレたのかと途中で帰る。

何でこんなに,きっちりとしなければいけないのか。強迫神経症でもあるのか。

この辺を深堀すると面白いかもしれないが,この変性等々つに出てきてもう出てこない。

古見さんにおベントを作ってきてもらって,いくらか気持ちが解放されたか?主担任の先生は,重尻先生の本当の性格を見抜いているらしい。

コミュ159 第四回絶対にうるさくしてはいけないテスト勉強です。

古見さん,仁人,なじみたちが,みんなで図書館でテスト勉強するお話。

図書館で,うるさくすると、檎林美先輩とその手下にハリセンでたたかれる。

3回たたかれる図書館から退出させられる。

なじみは,すぐに退出させられるのに、結構良い点を取るところが謎です。

コミュ160 やりたいことリストです。

古見さんが夏休みのやりたいことリストを作った。

机の中に隠していたが万場木さんに見つかり、仁人達も加わりみんなでやりたいことリストを作った。

今回はおちがなくて、あまり面白くないかも

コミュ161 プチトマトです。

夏休みに入り、古見さんはプチトマトの苗を買ってきた。

培養土や支柱も買い、大きくなあれと声もかける。

プチトマトが見事に熟した。

古見さんお見事。だから何だよと思わないでもない。

コミュ162 お誘いです。

みんなで夏休みのやりたいことリストを作ったはいいが,スケジュール化していない。

夏休み1週間が過ぎて、古見さんは焦ったのか?自分から万場木さんに電話をする。

万場木さんと海に行く約束をするが、ほかのみんなも誘おうと万場木さんに言おうか、気を悪くするのではないかとか迷うが、結局みんなも来ることになっていた。

古見さん 面倒な性格です。

コミュ163 水着選びです。

万場木さんと古見さんが水着を買いに来た。

万場木さんは4着試着する。

どれがいいと思うか尋ねられた古見さんは、2番の番号札を上げる。

何の番号札かと思えば、なじみにもらったんだそうです。

でも何でそんなもん持ってきたのかは謎です。

コミュ164 海!です。

出典 animachi.com

古見さん達がいよいよ、海に出かける。

しかし、ムードメイカーのなじみが参加できない。

どんな水着にしたらよいかわからないので参加できないことにしたのではと邪推。

男子だけど女子の服を着ているなじみが斬る水着は、女子の水着なんだろうよな?

場を持たせるためにしりとりをしながら海水浴場に向かう。

海についたら定番のビーチバレー。

コミュ165 彼氏です。

古見さん達は、何となく男女のペアに分かれてくる。

一方、海ではナンパするために来たが、勇気がなくてナンパできない5人の男がいる。

古見さんは高嶺の花過ぎてパス。

万場技さんに声をかけるが、万場木さんにかわされる。

しつこくからまれた万場木さんを助けるために、仁人が自分が彼氏だと男たちにいって、追い払う。

帰り道、みんななんか別れがたい。

万場木さんは、仁人の言葉を思い出し、うれしくて顔が赤くなる。

万場木さんも仁人に気があるんだね。

高校生にとって友達が一番大事なんだね。

コミュ166 お父さんとお母さんの海です。

古見さんのお父さんとお母さんが高校生の時、二人で海に行きました。

お父さんのバイクで。

お父さんは お母さんの水着姿を見ることができません。

お母さんは自分を見ないお父さんに不満でしたが、気持ちを察することができました。

めでたし めでたし。

コミュ167 ラジオ体操です。

古見さんは公園でやっている子供たちのラジオ体操に参加したいが,恥ずかしくて木の陰に隠れて参加している。

少年に声をかけてもらいスタンプを押してもらった。

古見さん真面目。夏休みに小学生のラジオ体操に参加したがる高校生っているのか?

コミュ168 ホットミルクです。

出典 newstisiki.com

古見さんの家で 夏木戸澪を預かることになった。

古見さんのお母さんの同級生の子。

予想通り古見さんは澪と仲良くなれない。

澪は大変しっかりした子で、古見さんが逆に怖がらせてしまう。ホットミルクをもっていき、そのまま寝てしまう。

歯磨きをしなくてはいけないのではないかと心配になってしまった。

古見さんのキャラによりかかって、ストーリーはちょっとなーと思わないでもないです。

コミュ169 お人形遊びです。

出典 aichembook.com

澪がやってきて2日目。

古見さんはぬいぐるみをもって澪の部屋を訪ねる。

人形になり切り、澪が話しかけてくる。

別の人格になると話せるんだね。

コミュ170 ワックです。

出典 newstisiki.com

澪がやってきて3日目。

古見さんの家に、なじみと仁人がやってくる。

案の定なじみは、ちょっと強引に澪と仲良くなる。

なじみ、仁人、古見さん、澪でワックに行く。

仁人はおまけの人形を澪と交換してあげる。

澪は仁人のシャツの裾をつかみ自然になついている。

やはり性格がにじみ出るんですね。

古見さんはコミュ症です。第13巻へ

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です