メルカリで古本屋 1 本の出品は簡単

義姉からもらった義兄の服をメルカリで販売

 メルカリをなぜ始めたか。

それは嫁さんの連れ合いがなくなった3年前の事です。

私の義理の兄がなくなったことがきっかけです。義理の兄は着道楽だったのか未使用の服がたくさんありました。

義姉がその服をくれたのです。私と義兄の背格好は同じようなので斬れば切れるのですが、あいにく私は服にあまり興味がありません。

もらった服で着ているのは、ダウンジャケットとギャップのパーカーだけです。

それ以外にも結構良いシャツがありました。

棄ててしまうのももったいないのでメルカリで売ることにしました。

結果、シャツがメルカリで売れましたが、結構、写真撮るのが面倒だなと思いました。

売れた写真はこんな感じです。これは義姉のしゃつでした。すみません。

面倒だなと思うのは写真を撮ること

メルカリで売るのは簡単でよいと思うのですが、面倒なのは出品。

なかでも写真を撮ることです。

上の写真も結構面倒くさがりながら取りました。

ほかにも売る服はあるっちゃーあるんですが、面倒だよなーと思ってメルカリは手を付けていませんでした。

本は簡単

年末の大掃除で本を始末しようと思いました。

私、結構本を買うので、本棚に収まりきれませんでした。

私の本の置き場は、普通のお宅のクローゼットのようなところに本棚が5個置いてあります。

それ以外にも本棚が3個ほど別の部屋にあります。

本が収納しきれなくてあふれているので、捨てようか、ブックオフに持っていこうかと思いました。

ブックオフはお金にならないので、メルカリで売ることを考えまました。

でもなー、写真撮るの面倒くさいよなーと思いました。

でも、本は、こんな感じで取ればいいので意外と簡単です。

こんな感じで裏と、上、下、横からの写真を撮ってアップしました。

メルカリでは売れそうな値段が出ます。

私、儲けようとしていなくて、売れなければ捨てようと思っています。

値段は結構安いです。最低、350円です。それをより低価格だと送料とか手数料で損をしてしまうので、これ以下では売りません。

結構、うれます。 ほぼ毎日、クロネコヤマトに通っています。

バーバリーのバッグはあっという間に売れた。

最も早く売れたのはバーバリーのバッグです。

これなんですが、3000円で出品したら、秒で売れました。

メルカリの画像を確認しようと思って探したら、見つからなくて、出品できなかった思ったら、売れた後でした。

娘にめっちゃ怒られました。何でそんなに安く売ったんだというわけです。

今度ブランド物を売るときは気をつけたいと思いました。

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です