メルカリで古本屋 30 メルカリとブックオフ どちらがお得か

最低価格を400円から370円へ

皆さんこんにちは。

今日はまだご注文がありません。

今までは最低価格400円にしていたのです、380円にしようと思っています。

ここのところご注文が少ないので、価格を下げました。

出典 irasutoya.com

ブックオフの買取価格は?

メルカリのバーコート検索で400円未満の本は、出品せずに段ボールに入れておき、奥さんにブックオフに持って行ってもらいました。

段ボール2箱分くらいの買取価格が2400円くらい。買取単価は10円とか、0円とかが並んでいます。

これなら、手間がかかってもメルカリで売った方がいいよなと思い始めました。

なぜなら、やすいとはいえ、現金収入があることは魅力だからです。

出典 photolibrary.jp

私、勤め人なわけですが、サラリーをもらう以外に人様からお金を頂戴する方法がありません。

全く無能です。子供と同じかそれ未満。

メルカリで本を売って足を出してしまっては元も子もないんだけど、80円とかでも、まとめて持っていけば100円以上の現金収入を得られるので、メルカリの価格設定をもっと安くしようと思いました。

手間がかかってもというところが肝心です。

私の場合は、幸い,車で5分くらいのところにクロネコヤマトの営業所があるので、梱包・発送は大した手間ではありません。

また、出品もなれてきたので、隙間時間に何冊か発送することができます。

読者の皆様には、この点ご注意いただきたいと思います。

最低価格をいくらにするか?

100円の利益を出すために逆算してみます。価格をXとします。ネコポスで発送することが前提です。

*重さは度外視しています。

X-0.1X(メルカリ手数料)-175円-50円(封筒代)-5円(手間賃・諸経費)≧100円

これを解くと、X≧366.6666・・・・。

370円か。

あっているか検算。

370円-37円-175円-50円-5円=103円。

370円で売れれば、103円の利益が出ることがわかりました。

出典 photo-ac.com

厚さ3センチメートル以上の本はご用心。

厚さ3センチメートル以上だと、ネコポスは使えません

宅急便コンパクトになります。

メルカリ便の宅急便コンパクトの封筒代(たぶん70円だったと思います。)、送料は380円なので、100円の利益を出そうとすると次のような計算になると思います。

*重さは度外視しています。

X-0.1X-380円-70円-5円≧100円

これを解くと、616.6666・・・。

厚さ3センチメートルを超える本で100円以上の利益を出すためには、620円以上の価格設定をする必要があるようです。

検算してみます。

620円-62円-380円-70円-5円=103円

厚さ3センチメートルを超える本は620円で売れば103円の利益が出ることがわかりました。

今日もお読みいただきましてありがとうございます。

明日も皆様のお役に立つ情報を発信していきたいと思います。

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA