メルカリで古本屋 31

昨日は4冊 今日は3冊発送しました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

昨日は4冊お買い上げいただきました。

「現象学入門」「炎炎の消防隊 25巻」「ちょっとした行動で未来を変える52のヒント」「即効!成果が上がる文章の技術」です。

「ちょっとした」と「成果が上がる」は2冊同時にご購入いただきました。

価格の交渉の連絡をいただき、2圧合わせて500円で販売することにしました。

それぞれの出品画像を「公開停止中」にして、2冊を一緒に写した写真を「○○様専用」として出品しました。

今日は3冊お買い上げいただきました。

「行動経済学まんがヘンテコノミクス」「名越式!キャラわかり」「星の商人」です。

「星の商人」は、いろいろ悩んでいるときに読みました。内容は全く覚えていないんですが、いざ、手放すとなると、複雑な感じです。

本はたくさん読んでいると思うのですが、あまり実際に役には立っていない(あくまで自分にとってはです。)実例です。

知識ばかり得てもダメで、実践が伴わないから自分の役に立っていないんだろうなーと思っています。

昨日は本の出品もしました。「名越式」は速攻で売れました。

「名越式!キャラわかり」は出品するとほとんど同時に売れました。

名越先生の本「トリココ」はまだ売れていないので、なぜ、「キャラわかり」は、早く売れたのか謎です。

「ヘンテコノミクス」は、売れるよなと自分でも思います。

状態はいいし、値段は安いし。皆さん見る目を持っているんですね。

「星の商人」もいい本だと思います。

昨日は、鬼滅の刃20巻から23巻までを買おうとしました。

本の出品の前に、鬼滅の刃20巻から23巻までを買おうとしました。

私、鬼滅の刃の19巻までの要約をブログに掲載しています。

19巻を掲載したのは、約1年前です。

出典 amazon.co.jp

鬼滅の刃の人気がすごいため、私の記事も読んでくれる方が結構たくさんおられました。

きっと、コミックスの入手が難しかったためなのでしょう。

で、20巻から記事の掲載を続けようと思い立ち、コミックスを買おうと思ったのでした。

鬼滅の刃20巻から22巻までは既に持っていた。

鬼滅の刃を買おうと思い立ち、amazonと楽天ブックスではどちらが安いかなと比べていました。

楽天ブックスはあまり品ぞろえがよくないと思います。

amazonで買おうと思い、カートに入れたら、「この商品を最後に勝ったのは2020年10月25日です」というような、表示がされました。

そうなんです。既に購入済みだったのです。

amazonえらい。

私は、鬼滅の刃20巻から22巻まで、既に購入していたのですが、全く忘れていました。

鬼滅の刃20巻の記事を掲載

出典 amazon.co.jp

早速、本棚を探してみると、ありました。

20巻から22巻まできれいに並んでいました。

これだもんな。本があることすら忘れているんだもん、「星の商人」の内容なんか覚えていないよなー。

ということで、気を取り直し、鬼滅の刃20巻を再読し、記事を掲載することにしました。

みなさま。漫画を文章にするのは結構大変です。1冊の本のあらすじを文章にするのにかかる時間は(私の場合)ほぼ半日です。

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA