メルカリで古本屋 40

今日は4冊発送しました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

今日は4冊発送しました。

「まずは親を超えなさい」「2050年衝撃の未来予想」「火刑法廷と三つの棺 セット」「桃栗三年美女三十年」です。

「火刑法廷」と「三つの棺」は、購入者様から、セットでいくらになるかとお問い合わせがあったので、両方の出品価格の合計から1冊分の送料175円を差し引いて、更に50円値引きして、650円でどうですか、と申し上げたところ、お買い上げいただいたものです。

「桃栗3年美女三十年」は、370円で出品していたところ、330円でのご購入の申し出がありました。

他の本のご注文があったので、もうけは85円くらいだけど、ついでに発送すればいいかと思い、ご購入いただくことにしました。

苫米地英人氏の本は人気だなと思います。

苫米地英人氏の本は売れ筋ですね。

やはり、一定のファンがいるんだと思います。

苫米地氏は外見はちょっと怪しいですが、書籍や発言は大変参考になると思います。

昨日はDAIGO氏が人気だと思いました。今日は、苫米地氏も人気だと思いました。

漫画の感想を投稿しようと思っています。

漫画の感想と言いますか、あらすじを投稿しようと思っています。

最近は、鬼滅の刃22巻のネタバレを投稿しました。

本当は自分の感想を書ければいいんだと思うんですが、なかなか感想がかけず、あらすじを書いてしまいます。

あらすじ書いても意味ないんじゃないか。

とも思うんですが、漫画を通読するよりも文章で書いた方が手っ取り早く内容を把握できるので、需要があるのではないかと思っています。

ネタバレを露骨に書くと著作権侵害になるかもと思う一方で、中田敦彦さんも本の内容紹介をしているので、問題ないのではないかとも思っています。

新九郎奔る、アンゴルモアは日本史がわかるので良いなと思っています。

ワンダーグーで借りようか、買おうか迷っています。

ポイントで買って、メルカリで売ればいいかなーと思っています。

今日もお読みいただきありがとうございます。

嘉月堂のプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA